第10回(11.06.26)WIN5の結果

2011 11月 02 WIN5結果 , , , , 第10回(11.06.26)WIN5の結果 はコメントを受け付けていません。 このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

第10回のWIN5は、初めてキャリーオーバーが発生。

払戻も最高2億円と、JRAのキャッチフレーズ通りになりました。ここまで荒れると、なかなか当たりませんね。

でも、宝塚記念のアーネストリーは強かった。ブエナビスタも少しズブくなってきたような感もありますね。

 

WIN1(第1レース)中山10R鹿島特別

8番人気ダイワシークレットが、クビ差でしのいで4勝目。6歳牡馬ですが、まだまだ元気です。

 

WIN2(第2レース)阪神10R尼崎ステークス

4番人気マゼランが、こちらもクビ差しのいで、5勝目。またまたこちらも6歳牡馬。

 

WIN3(第3レース)函館11R函館日刊スポーツ杯

なんと、13頭立て11番人気エンシャントアーツが50kgの軽量ハンデを生かし1着入線で4勝目。

3レース連続の6歳牡馬になりました。

WIN4(第4レース)中山11R夏至ステークス

やっと1番人気フィフスペトルが期待に応えて1着入線。5歳牡馬で今後が楽しみな一頭です。

 

WIN5(第5レース)阪神11R宝塚記念

6番人気アーネストリーが、レコードで1着入線。ブエナビスタにやっと勝ったという感じですね。

いつもこの時期は、良いレースをしているのですが、佐藤騎手の顔も満足気でした。

海外に行きたいと言ってきた佐藤騎手、今後の展開が期待されます。

 

 

WIN5競馬攻略ブログ

«  第10回(11.06.26)WIN5の結果  »