圧倒的!2016年上期WIN5競馬のリーディングジョッキーは

2016 7月 09 WIN5攻略 , , 圧倒的!2016年上期WIN5競馬のリーディングジョッキーは はコメントを受け付けていません。 このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

2016年も半年が経過しました。7月に入りすでに100勝に到達した戸崎騎手など、

リーディングジョッキー争いは過去に例のない勝ち鞍の戦いになっているのですが、

WIN5競馬になると少し傾向が変わってくるから不思議です。しかも、第1レースから

第5レースまで、同じ騎手が上位にいるとは限らないのが不気味。

 

それでは、どのような傾向になっているのかチェックしてみましょう。

期間:2016年1月から6月

 

まず、WIN5を勝った騎手の上位一覧表をご紹介します。

160709-win52

1位はルメール騎手で12回、2位はデムーロ騎手の9回、3位は川田騎手の8回。

リーディングジョッキートップの戸崎騎手は6回の4位と、倍の差をつけられています。

ルメール騎手の独壇場とも言えそうな2016年上期となったのですが、戸崎騎手は

WIN5のメインレース近辺より、他のレースで圧倒していると言えるのかもしれません。

 

それでは、第1レースから第5レースに分けてチェックしてみましょう。

160709-win51

ルメール騎手は、どのレースでも上位に顔を出してくるのはさすがです。

逆に戸崎騎手は顔を出していないレースが存在していることに気が付きます。

とは言え、G1レースを制しているので、メインレースに弱いという訳ではないので

すが、これも何かの巡り合わせなのかもしれません。

面白いのは、北村友一騎手は第3レースで強く、第5レースは川田騎手が強かった。

そんな傾向にあるようです。第3レースは7月だと箱館開催が該当しています。

そのようなレースで騎乗しているタイプの騎手には注目したくなりそうですね。