2014年最初のWIN5競馬は前半次第で荒れる?

2014 1月 04 今週のWIN5 , , , 2014年最初のWIN5競馬は前半次第で荒れる? はコメントを受け付けていません。 このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

ついに2014年のWIN5競馬が始まりますね。日曜開催がスタートになると、ちょっと感覚が狂って

しまうのですが、早く来週から普通の競馬に戻ってほしいものです。

年々、競走馬の年齢が高齢化してきたので、出走も難しくなりそうですね。ただ、今年のスタートは、

良馬場開催で、恐ろしく寒くはない感じもありますから、故障しないで無事に乗り切って欲しい。

外国人騎手も短期で3人来ていますから、注意しておきたいですね。

 

それでは、今週のWIN5競馬対象レースの前日オッズをチェックしてみましょう。

(オッズは変動しますので、購入前にご確認願います。)

なお、締切時間は、

即PAT・A-PAT:14:25
JRAダイレクト:14:20

140105-y

なんと、2倍を切る1番人気のレースが、3レースもありますから、ここで荒れるようなことがあると、

危険なWIN5競馬になってしまいそうですが、良馬場開催であれば、極端な大荒れはないと

期待したいところです。

ただ、京都はやはり内枠先行馬有利になるのか、前半のレースでチェックしておくことは重要です。

 

昨年のこの時期のWIN5結果をチェックしておきましょう。

130105-r1

それほどの大荒れはない一日でした。金杯が固く収まったのは、珍しいですからね、今年はその分、

少し不気味です。

 

それでは、昨年の京都金杯を振り返っておきましょう。

中団の内を進んだダノンシャークが、直線では外に持ちだして、あっさり抜けだした会心のレース。

ここから素晴らしい一年になりましたから、今年はどの馬がその活躍を見せるのか期待されます。

冬将軍ガルボが、どの程度前に出してくるのかにも注目が集まりますが、中山金杯ではなく、

マイルの京都を選んだマイネルラクリマ、ハンデが重くてもマイルを選んだ判断が好結果を得られる

のかにも注目したい。

 

 

WIN5競馬攻略ブログ