WIN5攻略の出目を根岸ステークスに特化して検証

2012 1月 24 重賞の出目攻略 , , , WIN5攻略の出目を根岸ステークスに特化して検証 はコメントを受け付けていません。 このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

今週(1/29)のWIN5競馬に開催される重賞の根岸ステークスを、ここ10年のデータに特化して出目を検証しましょう。

今週の攻略に役立てたいと思います。

 

それでは、根岸ステークスの最近10年の優勝馬一覧表をご紹介します。

馬番 馬名 人気 騎手
2011 1 セイクリムズン 牡5 2 幸英明
2010 8 グロリアスノア 牡4 11 小林慎
2009 11 フェラーリピサ 牡5 4 岩田康誠
2008 4 ワイルドワンダー 牡6 1 岩田康誠
2007 10 ビッググラス 牡6 11 村田
2006 7 リミッドレスビッド 牡7 6 内田博
2005 8 メイショウボーラー 牡4 1 福永祐一
2004 10 シャドウスケイプ 牡5 7 江田照男
2003 7 サウスディグラス 牡7 2 伊藤直
2002 1 サウスディグラス 牡6 6 柴田善臣

 

年齢的には、4歳から7歳まで幅広く分布しているようです。

 

それでは、いつもどおりに馬番と人気の出目をチェックしてみましょう。

まずは、馬番の出目です。

横軸が、馬番。

縦軸の左は1着回数、右が1着の割合になります。

中央から少し外くらいに多く発生しているようですね。

ただし、大外枠は出ていないようです。傾向的に大外に注意が必要ですね。

 

次に、人気の出目を同じ様に見てみます。

同様に、横軸が、馬番。

縦軸の左は1着回数、右が1着の割合になります。

人気も上位人気で決まっている訳ではなさそうです。11番人気が2回発生していることから、

少し穴馬にも注意が必要になってきますね。

 

WIN5競馬攻略ブログ