WIN5競馬の中山記念は、前走をチェック

2012 2月 24 今週のWIN5 , , , , WIN5競馬の中山記念は、前走をチェック はコメントを受け付けていません。 このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

2/26(日)は、マイルから中距離までのメンバーが揃った、WIN5競馬重賞の一つ、中山記念。

今後の一戦を見極める馬から、ドバイへの前哨戦として戦う馬など、話題の多いWIN5競馬レースになりました。

頭数が11頭と少なくなったのは残念ですが、枠順の差をあまり気にしなくても良くなっただけに、実力勝負のレース。

きっちりと攻略したいですね。それでは、いつも通り上位人気馬の前走をチェックしてみましょう。

 

2012/1/15(日) 京都第59回日経新春杯(GII)

圧倒的な人気に応えたトゥザグローリー。圧勝でしたが、今回は距離が短縮されるだけに位置取りは重要ですね。


 

 
2011/12/17(土) 阪神第6回阪神カップ(GII)

最内1番に入り、囲まれ何もできなかったリアルインパクト。今回は岩田騎手に乗り替わりで参戦。

毎日王冠で好レースをしているだけに、頼りになる騎手を鞍上に迎えました。


 

 
2012/1/5(木) 中山第61回日刊スポーツ賞中山金杯(GIII)

中山巧者が集まりました。フェデラリストは3連勝中。距離が短くなり、相手も強い関係ですから、ここは今後の試金石。

ダイワファルコン、ネオヴァンクル、ネオサクセスは、中山開幕週なだけに、好レースを見せて欲しい。


 

 
2012/1/5(木) 京都第50回スポーツニッポン賞京都金杯(GIII)

案外なレースになってしまったシルポート。一息入れて今回は中山の1800mの開幕週。

1枠1番に入りましたから、仕切りなおしには絶好の舞台になりましたね。期待したい。


 

 
2011/12/25(日)中山10R第56回 有馬記念(GI)

トゥザグローリーは一戦していますが、レッドデイヴィスはここからの休み明けにになりますね。

距離適性は、今回の1800mの方が良さそうですから、今後の主役になるには、簡単に負けられない一戦になります。

安藤騎手に乗り替わり、オルフェーヴルを破った力を見せつけるのか、楽しみな一戦です。

 

 

2011/11/20(日)京都第28回マイルチャンピオンシップ(GI)

直行でくるのは、フィフスペトル。エイシンアポロンには破れていますが、先行できそのまま抜け出せる脚は、

このメンバーの中では1,2を争う実力の持ち主。リアルインパクトとの再戦が楽しみですね。

 

 

WIN5競馬攻略ブログ

 

«  WIN5競馬の中山記念は、前走をチェック  »