今週のWIN5(13.10.13)キャリーオーバーの恩恵に?

2013 10月 12 今週のWIN5 , , , 今週のWIN5(13.10.13)キャリーオーバーの恩恵に? はコメントを受け付けていません。 このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

久々のキャリーオーバーで盛り上がりそうな、10/13のWIN5競馬。

3歳牝馬の最後の一冠の秋華賞も行われますから、なんとか攻略して楽しい日曜競馬にしたい。

それにしても、川田騎手、浜中騎手、そして岩田騎手と3人が揃って100勝に到達するとは凄い。

ここ二週間の岩田騎手のスパートが際立ってきただけに、福永騎手にとっても取りこぼしは厳禁です。

 

それでは、今週のWIN5競馬対象レースの前日オッズをチェックしてみましょう。

(オッズは変動しますので、購入前にご確認願います。)

131012-y

サトノギャラントはここに来ましたね。期待馬ですから、しっかり勝ち上がってきて欲しいところです。

 

昨年の同じ時期のWIN5競馬は、新潟競馬が含まれていて、微妙な開催ですが載せておきましょう。

121013-y

 

秋華賞は、調教後馬体重が発表されていますから載せておきましょう。

問題は、輸送のあるメンバーでしょうか。

131012-y1

エバーブロッサムの馬体重が戻っていますが、今回は輸送二回目ですし、前走よりプラス10キロくらいで

望んで欲しいですね。

初輸送となるリボントリコロールなど、どのようになるのかは当日でないとわからないのも不気味です。

メンディザバル騎手が来て、しっかり土曜競馬で結果を残していますし、100勝を達成した3人の馬が

もう少し人気が高くなっても良い気がしてしまうのは、武豊人気のせいだろうか?

 

それでは、昨年の秋華賞を振り返っておきましょう。

内枠ということもあったのですが、強気にハナに立ち、勝ち負けのレースをしたヴィルシーナ。中団外から

しっかり勝ち切ったジェンティルドンナ。今年はメイショウマンボはオークス馬らしい王道のレースをしてきそう。

なぜ2番人気にならないのかも不思議ですが、ヴィルシーナのようなレースをしてくるのは内枠からティアーモか?

 

 

WIN5競馬攻略ブログ