今週のWIN5(13.10.20)雨で涙の菊花賞になるのか?

2013 10月 19 今週のWIN5 , , , 今週のWIN5(13.10.20)雨で涙の菊花賞になるのか? はコメントを受け付けていません。 このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

10/20は雨になるのでしょうか?せっかくの菊花賞が不気味な馬場状態で行われる危険性が

出てきましたね。WIN5競馬も荒れてくるのかもしれません。土曜競馬はメインは本命サイドで

決着するレースが多くありましたから、そのまま日曜競馬まで突入して欲しい気がしてきます。

内田騎手も100勝に到達しましたね。富士ステークスで達成したのはお見事です。

福永騎手の奥さんにも、妊娠とのニュースが流れていましたから、初の牡馬クラシックでお祝いを

してきてほしい。しかし、お子さんが午年に誕生するとは、恐ろしい縁になりますね。

 

それでは、今週のWIN5競馬対象レースの前日オッズをチェックしてみましょう。

(オッズは変動しますので、購入前にご確認願います。)

131019-y

1レース目は、すごく楽しみなメンバーが揃いました。レッドイレヴンもそうですが、ディサイファも期待したい

1頭ですし、こんなところで止まって欲しくはないですね。

ブラジルCには、ペルシャザールが登場してきますね。レッドイレヴン同様に柴田善臣騎手が騎乗するの

ですが、どちらかは飛ばしてしまいそう^^。

 

昨年の当該日相当のWIN5競馬結果です。本命サイドで決着していますね。

121021-r1

 

菊花賞は、調教後馬体重が発表されていますので、載せておきましょう。

131019-y1

極端に大きな変動がないのは、さすがに牡馬ですね。

ただ、ここに来て大きな成長は見られないのかもしれません。

しかし、角居厩舎、松田博厩舎が同一枠というのも、不思議ですね。

 

それでは、昨年の菊花賞を振り返っておきましょう。

3000mにしては、全体的に流れたレースに見えました。最初の4コーナーでごった返していましたから

少し距離のロスをしたメンバーも多かったことでしょう。

今年は、最後の直線に賭ける有力馬が多いのと、逃げて結果を残したいメンバーに完全に分かれて

来ましたから、エピファネイアはちょうど自分で動いて、後ろからマークされる形になりそうですね。

どのようなゴール前のレースになるのか、とっても楽しみですが、雨が強くならないことを祈るのみ。

 

 

WIN5競馬攻略ブログ