今週のWIN5(13.12.22)ホワイト有馬になる?

2013 12月 21 今週のWIN5 , , , 今週のWIN5(13.12.22)ホワイト有馬になる? はコメントを受け付けていません。 このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

寒い日が続きますが、ホワイト有馬になるのか、ちょっと気になる12/22は、オルフェーヴルの

引退式が待っています。無事にレースを終えて最後まで勇姿を見せて欲しい。

WIN5は最終レースは中山10レースになっています。間違えないようにしてくださいね。

それにしてもラジオNIKKEI杯までルメール騎手と外国人騎手祭りは終わりを迎えそうにありま

せんね。池添騎手が流を止められるのが、枠順が良すぎるだけに外から閉じ込められないように

気をつけて欲しいところ。昔ほどのパワーはもうないでしょうから。

 

それでは、今週のWIN5競馬対象レースの前日オッズをチェックしてみましょう。

(オッズは変動しますので、購入前にご確認願います。)

131221-y1

圧倒的な人気になっているのは、有馬記念のオルフェーヴルだけですね。後は非常に難解な

レースになってきました。もう少し乾いてくれると良いのですが、少し内からでは伸び切れない

感じのレースが多かったように見えましたね。

昨年のこの時期のWIN5結果を振り返っておきましょう。

121223-r2

昨年は、一文字が”金”でしたが、強いゴールドシップでしたというより、他のメンバーが揃っていません

でしたからね、今年も似たような傾向にはなっています。ただ、オルフェーヴルもそうですが、3歳の

この時期が一番勢いがあるのかもしれませんね。

 

有馬記念に関しては、調教後馬体重が発表されていますから、載せておきましょう。

131221-y

オルフェーヴルは、海外出走前の産経大阪杯の馬体重が、464kgですから、同じくらいでくる

のかもしれませんが、調教をそれほどしていないですから、460kg前後でくるのだろうか。

 

それでは、昨年の有馬記念を振り返っておきましょう。

大きく出遅れたルーラーシップが普通に競馬ができていればという感じのレースでした。

ゴールドシップは中山の馬場とは相性が良いですし、勝ち負けになりそうです。

オルフェーヴルはオッズほどの力はすでにないと考えたいところですが、同じ5歳馬が多く

登場してきただけに、クラシックの借りを返すことができるのかにも注目したい。

 

 

WIN5競馬攻略ブログ