4歳馬は古馬の脅威になるか(14.4.6)は決戦の幕開け?

2014 4月 05 今週のWIN5 , , , 4歳馬は古馬の脅威になるか(14.4.6)は決戦の幕開け? はコメントを受け付けていません。 このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

ついに4歳馬の本命が始動します。牝馬でありながら牡馬と全面対決を宣言したメイショウマンボ

の飯田調教師は開業初勝利を挙げられましたね。その勢いを持ち込めるのか?産経大阪杯が

とっても楽しみです。が、古馬の壁はまだまだ高い。ハンデは4歳馬よりも軽いですからここで完敗

してほしくない気がします。WIN5競馬としても、重要な一戦になりそうですね。

 

それでは、今週のWIN5競馬対象レースの前日オッズをチェックしてみましょう。

(オッズは変動しますので、購入前にご確認願います。)

なお、締切時間は、

即PAT・A-PAT: 14:25
JRAダイレクト : 14:20

140405-y

注目の産経大阪杯は、エピファネイアが1番人気ですね。距離などからエピファネイアを上に見ている

ものと思われますが、3番人気にショウナンマイティが入ってくれないのが、とっても悲しいところ。9割の

できでも勝ち負けになると思うのですが、そこまで復活していないのか?

 

ダービー卿チャレンジトロフィーはコディーノが1番人気のようです。ここも4歳馬が来てしまうのか?

マウントシャスタがなぜここまで復活が遅くなったのかは不明ですが、力を見せて欲しいところです。

では、昨年のこの時期のWIN5結果をチェックしてみましょう。

130331-r1

コパノリッキーは昨年のこのレースでオープンを勝ったんですよね。福永騎手でしたが、懐かしく感じられます。

トウケイヘイローも早め先頭から勝ち切ったレースでしたが、馬場はよくありませんでした。

今年は、どの程度まで馬場が悪化しているのか、気になるところですが、少し幅広くチェックしておきたくなる

レースが多くなりそう。

 

WIN5競馬攻略ブログ