第159回(14.4.6)ラッキー7の一日に?キズナは強かった

2014 4月 06 WIN5結果 , , , 第159回(14.4.6)ラッキー7の一日に?キズナは強かった はコメントを受け付けていません このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

4/6は久々にラッキー7のWIN5競馬になりましたね。3レース連続で馬番7が来た時には、

産経大阪杯はキズナで決まりかと安心して見ていられました。そんな一日は攻略者20名、

払戻しは約2千7百万円と高払い戻し。思った以上に高額な払戻しでラッキーな方も多かった

のではないでしょうか?

140406-r1

 

WIN1(第1レース)千葉日報杯

7番人気のジルコニアが逃げ切りました。雨の降る日は中舘騎手の逃げは相変わらず要注意です。

140406-win1

 

WIN2(第2レース)マーガレットステークス

7番人気のダンツキャンサーがこちらも逃げ切りました。

140406-win2

 

WIN3(第3レース))伏竜ステークス

8番人気ランウェイワルツがゴール前でしっかり交わしましたね。

140406-win3

 

WIN4(第4レース)第58回 産経大阪杯(GII)

2番人気キズナが豪快に差し切りましたね。やはりエピファネイアはヨーイドンでは分が悪いという

ことがはっきりしたレースにないました。次は好位から抜け出す菊花賞のレースをしてくることでしょう。

140406-win4

 

WIN5(第5レース))第46回 ダービー卿チャレンジトロフィー(GIII)

4番人気カレンブラックヒルが直線でもう一度伸び返して勝ち切りました。トリップが故障していなかった

ら厳しいレースになっていた感じでした、運が巡っていたと考えたい。それにしてもトリップは何があった

のか、大事にいたらければ良いのですが。

140406-win5

 

WIN5競馬攻略ブログ