今週のWIN5 【カテゴリーの記事一覧】

凱旋門で負け過ぎると?(20200126)

なんとなく春の嵐という感じを受けてしまう月末になってきた感じです。そんな中で開催されるG1の前哨戦。東海Sも今年は京都開催ですし、これまでとは全く異なる結果になるのかもしれません。が、問題はブラストワンピースでしょうか。 … 続きを読む

不気味な1月小倉開催(20200119)

今年もセンター試験2020が開催されましたね。雪不足が解消されたスキー場もあるように、場所によっては大変な天候になっているとは思いますが、力を出し切ってほしい。さて、今年の1月開催は、小倉競馬が組み込まれています。土曜競 … 続きを読む

良馬場の令和初の成人の日?(20200113)

令和初の成人の日は、比較的好天に恵まれそうな状況です。毎年、大荒れになる傾向の時期なのですが、今年は過ごしやすい3連休になりました。シンザン記念は牝馬が勝ちましたが、ゴール前は見ごたえがありました。続くフェアリーステーク … 続きを読む

令和名牝の誕生なるか?(20200112)

シンザン記念を勝った牝馬は、その後大活躍すると言われてきました。ジェンティルドンナもそうですが、アーモンドアイも同様でした。ただ、ジェンティルドンナはその後発熱の影響でチューリップ賞は調教代わりでしたよね。とはいえ、しっ … 続きを読む

高速決着?東京オリンピックの幕開けに(20200105)

思ったより天候に恵まれた年末年始になりました。とはいえ、箱根駅伝の区間新記録続出には、まさにストップウォッチの計測ミスかと思わせる力がありました。もしかしたら競馬も高速決着になるのかもしれませんね。 それでは、1/5の前 … 続きを読む

歴史に残る豪華さ?さすが有馬記念(20191222)

有馬記念を敬遠するメンバーが多い近年なのですが、今年は予想外の展開になりましたね。アーモンドアイの出走で、注目が高くなったのですが、気になるのは天候。もしかしたら雨が降ってくるかもしれませんね。そうなると、思い切った競馬 … 続きを読む

後ろからでは届かない阪神競馬?(20191215)

先週は信じられないレコードが誕生した阪神JFでした。今週も前に行かなければ後ろから届かない展開になってくるのか、非常に注意が必要なのですが、土曜競馬で勝鞍を挙げてきたのはルメール騎手でしたね。日曜競馬でも存在感を見せるの … 続きを読む

2歳女王は順調さ?(20191208)

師走に入り、早くも阪神JFが行われますね。一昔前は、2歳女王が来年のクラシック戦線の大本命だったのですが、近年ではこの時期の女王という形になりつつありますね。そういう意味では、ここを必ず勝ちに来るというメンバーが少なくな … 続きを読む

逃げ馬にはきつい?砂こそ外国人か(20191201)

ついに12月に入ってきました。今年も残り一ヶ月。白熱したレースもいいのですが、無事に馬も騎手もゴールに帰ってきてほしいと願ってしまいそうな最近になってきました。そういう意味では、土曜日のステイヤーズステークスでオジュウチ … 続きを読む

5馬身前にいる?JCで爆発するか(20191124)

ついにデットーリ騎手騎手が来日し、11/24はまさにワールドジョッキーシリーズになった感が高まってきました。外国人騎手が参戦し始めた頃、どうして騎乗させるのかという問いに、日本人騎手よりも5馬身前で馬をゴールさせられると … 続きを読む