WIN5競馬のフェブラリーステークスは、前走をチェック

2012 2月 16 今週のWIN5 , , , WIN5競馬のフェブラリーステークスは、前走をチェック はコメントを受け付けていません。 このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

2/19(日)フェブラリーステークスの出走馬が確定しましたね。枠順はまだですが、かなりハイレベルな

レースになることは間違いないでしょう。WIN5競馬の一つとしても、なんとか攻略したいですね。

では、いつも通りフェブラリーステークスに出走するメンバーの前走をチェックしてみましょう。

 

2011/12/4(日) 阪神11R ジャパンカップダート

昨年も、このレースから直行してきたトランセンド。調整は万全の状態で来ていると考えて良さそう。

その他の馬も、順調にレースを消化しており、有力馬が揃ったレースですね。

ただ、この時ほどの強引な逃げに入ることができるのか、一つの焦点になりそう。

 

 

2012/1/29(日)東京第26回根岸ステークス(GIII)

まるで芝のような末脚を繰り出した、シルクフォーチューン。再度その脚を見せられるのかも楽しみ。

その他の馬も、悲観する内容ではないことから、位置取りは重要になってきますね。

 

 

2012/1/22(日)京都第19回平安ステークス(GIII)

圧倒的な人気を裏切ったエスポワールシチーでしたが、斤量差を考えれば望みはつながりますね。

なんとなく、コーナリングは左回りの今回の方が良さそうな気もします。

佐藤騎手が骨折負傷のため、武騎手が代打で登場しますが、どのように乗るのか楽しみですね。

ただ、ヒラボクキングが出走を回避したのは残念です。エスポワールシチーにとっては吉か?

 

 

2011/12/29(木) 大井第57回東京大賞典競走(GI)

スマートファルコンをハナ差まで追い込んだワンダーアキュート。一気に素質開花という感じですね。

この後は、ここに直行なだけに、調教が上手くいっていると逆転も可能か?

 

 

WIN5競馬攻略ブログ