WIN5競馬の弥生賞は、前走をチェック

2012 3月 02 今週のWIN5 , , , WIN5競馬の弥生賞は、前走をチェック はコメントを受け付けていません。 このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

3/4(日)は、WIN5競馬重賞の一つ、弥生賞。皐月賞トライアルとして、重要なレースですね。

人気の一角を占める予定だったベストディールが、出来を考えて出走を回避しました。

その結果、中山記念で1番人気ながら10着に敗れたトゥザグローリーが、ドバイシーマクラシックを回避するとの発表。

重賞で人気を背負う馬が、どのような意識でレースに挑むべきかを考えさせられる出来事になりましたね。

 

弥生賞は、まだそこまでの責任を追う必要は無いと思いますが、一強になったアダムスピークには、好走を期待。

それでは、いつも通り上位人気馬の前走をチェックしてみましょう。

 

2011/12/18(日) 中山11R朝日杯フューチュリティステークス(GI)

一時期、調子を崩したクラレントだけに、一息入れた今回は結果が欲しいところですね。

 

 

2011/12/24(土)阪神第28回ラジオNIKKEI杯2歳ステークス(GIII)

共同通信杯を勝ったゴールドシップを破っているだけあって、アダムスピークは人気を背負っています。

トリップも、調教は好調をみせているだけに、2頭とも関東輸送でどうなるのか、重要な一戦です。

特に、トリップは内枠のいいところに入りました。

 

 

2012/1/15(日)中山第52回京成杯(GIII)

外を周ったアーデントの前走、今回は好枠に入り、重要な一戦ですね。

 

 

2012/1/29(日)東京500百万下

前々で好レースをしたフェノーメノ、3着スピルバーグとの兼ね合いから、共同通信杯のゴールドシップ相当?

 

 

2012/2/5(日)東京500百万下

最後の直線では突き放した、ジョングルール。少し反応が鈍く見える点が中山でどうか、楽しみですね。

 

 

2012/1/9(日)京都福寿草特別

前々の競馬で強いレースを見せてきたサイレントサタデーですが、今回は外枠をどのように攻略するか。

 

 

2012/2/5(日)小倉あすなろ賞

小回りの小倉を上手くコーナリングするところは、非情に魅力的なエキストラエンド。

クリスチャン・デムーロ騎手を鞍上に迎え、内枠に入りました。上手く小回りを周ってくると楽しみな結果も。

 

 

2012/2/12(日)東京第46回共同通信杯(GIII)

前々で競馬し、好レースを展開した前走のコスモオオゾラ、中山で更なる好走もあり得る可能性も高い。

アーカイブも内枠に入っただけに、前走とは違う結果を出せるかも知れません。

 

 

WIN5競馬攻略ブログ