WIN5攻略の出目をオールカマーに特化して検証

2012 9月 19 重賞の出目攻略 , , , WIN5攻略の出目をオールカマーに特化して検証 はコメントを受け付けていません。 このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

9/23(日)は、中山競馬場でオールカマーがWIN5競馬とともに行われます。

今日はウインバリアシオンが屈腱炎で休養のニュースが流れ、ショックですが他の有力馬は

大丈夫なのでしょうか、心配になりますね。

さて、オールカマーは、登録16頭、G1馬がいないのは残念ですが、期待のルルーシュに、

ダコールもいますので楽しみな一戦、ぜひ攻略したい。

 

それではいつも通りに、ここ10年間の優勝馬の一覧表です。

4歳馬の勝ち馬が非常に少ないのも、特徴的ですね。

6歳馬が好走しているのですが、今年は6歳馬の登録がない微妙なレース。

久々に4歳馬が攻略してくるのか、楽しみな一戦です。

 

それでは、いつもどおりに馬番と人気の出目をチェックしてみましょう。

まずは、馬番の出目です。

横軸が、馬番。

縦軸の左は1着回数、右が1着の割合になります。

最内は来ていないレースになっています。頭数が10頭レベルのレースも多く、

中央内付近から外枠に攻略馬が多いという表現が適切なのかも知れません。

 

次に、人気の出目を見てみます。

同様に、横軸が、人気。

縦軸の左は1着回数、右が1着の割合になります。

1着は、3番人気までで60%と上位人気の信頼性は標準レベルのレースです。

1番人気は、40%となかなかの信頼性になってはいるものの、3着内率は60%と極端に高くは

ありません。2番人気も50%ですからね、少し荒れる危険性を持っているレースと言えそうです。

 

WIN5競馬攻略ブログ