WIN5攻略の出目を神戸新聞杯に特化して検証

2012 9月 18 重賞の出目攻略 , , , , WIN5攻略の出目を神戸新聞杯に特化して検証 はコメントを受け付けていません。 このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

9/23(日)は、神戸新聞杯がWIN5競馬とともに行われます。

後藤騎手が第一、第二頸椎、頭蓋骨亀裂骨折で入院と、信じられないニュースが報じられ、

落馬負傷の影響は、なかなか完治しないものだと、改めて感じました。

なんとか、無事に完治して、元気な姿をターフで見せて欲しいと願っています。

さて、神戸新聞杯は、フルゲート18頭に対し、登録17頭ですから除外はなさそうです。

菊花賞トライアルの一戦ですから、攻略して本番を迎えたいところ。

 

それではいつも通りに、ここ10年間の優勝馬の一覧表です。

昨年はオルフェーヴルから、豪華メンバーが攻略してきたレース。

それだけに、大荒れの展開にはなりにくいのかも知れません。

 

それでは、いつもどおりに馬番と人気の出目をチェックしてみましょう。

まずは、馬番の出目です。

横軸が、馬番。

縦軸の左は1着回数、右が1着の割合になります。

内から外まで、幅広く分布しています。

逃げて勝った馬はいないのも特徴の一つになっているレース。

今の阪神は、差し切りも決まっていますが、最後方からでは届きそうにないですね。

ヒストリカルが浜中騎手に乗り替わり、どのようなレースを見せるのか注目です。

 

次に、人気の出目を見てみます。

同様に、横軸が、人気。

縦軸の左は1着回数、右が1着の割合になります。

1着に来る確率は、3番人気で90%と上位人気の信頼性が高いレースになっています。

3着内率は、1番人気は80%、2番人気、3番人気も70%と信頼性は高いですね。

今回は、人気通り来るのか、メンバー構成も面白いので楽しいレースになりそうです。

 

WIN5競馬攻略ブログ

 

«  WIN5攻略の出目を神戸新聞杯に特化して検証  »