今週のWIN5(13.11.24)東京競馬はジャパンカップが最終レース

2013 11月 23 今週のWIN5 , , , 今週のWIN5(13.11.24)東京競馬はジャパンカップが最終レース はコメントを受け付けていません。 このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

快晴の週末になりそうですね。ついにウイリアムズ騎手も来ましたし、ワールドクラスの騎乗が見られる

11/24の東京競馬になりそうです。その東京競馬のジャパンカップは11レースで最終レースになって

います。間違えないようにしして欲しい。

さて、そのジャパンカップでは、外国馬の動向が気になるところなのですが、ちょっと外枠に集まりましたね。

騎手がどのように騎乗してくるのか、非常に興味深い一日になりそうです。

ちなみに、ルメール騎手は京都に残っています。3勝くらいしてくるのでしょうか?

 

それでは、今週のWIN5競馬対象レースの前日オッズをチェックしてみましょう。

(オッズは変動しますので、購入前にご確認願います。)

131123-y1

期待のダイワレジェンドなど、2最牝馬が登場してくる第二レースは、とても楽しみですね。

北村宏司騎手からルメール騎手への乗り替わりになっていますが、レーヴデトワールにも踏ん張って欲しい。

 

昨年のこの時期のWIN5競馬を振り返っておきましょう。

121125-r1

かなり大荒れになり、期待の2億円となった歴史的なWIN5ですね。

1レース目から悲惨な結果になりましたが、今年はここまで荒れないことを期待したい。

 

ジャパンカップについては、調教後馬体重が発表されていますから、載せておきましょう。

131123-y

ヴィルシーナ辺りは、10キロくらい減らしてくるのかもしれませんね。

アンコイルド、エイシンフラッシュ、ジェンティルドンナ、ゴールドシップ辺りは、大きな変動は出ていないようです。

ジェンティルドンナは20キロくらいレースでは変わっていますからね、本当なのだろうかと前走も不思議。

ルルーシュはもう少し内に入りたかったですね。今日の京阪杯もそつなく騎乗している福永騎手、上手く

立ちまわって欲しいですね。横山典騎手でないのが残念ですが。

 

それでは、昨年のジャパンカップを振り返っておきましょう。ひとつの伝説となった一戦と呼んでも間違いない

でしょう。オルフェーヴルが完全な状態ではなかったとは言え、叩き合いを制したジェンティルドンナ。

3最牝馬はハンデも軽いので、好走するパターンが多いのですが、エリザベス女王杯を使ってきた

デニムアンドルビーには、当日の状況を確認したくなりそうですね。ただ、前走は直線しか追っていないので、

それほど疲労は蓄積していないのか?

 

 

WIN5競馬攻略ブログ