王者か夢か?(151206)思ったより割れたオッズ

2015 12月 05 今週のWIN5 , , 王者か夢か?(151206)思ったより割れたオッズ はコメントを受け付けていません。 このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

週末の天気は好天になり、寒さはあるものの救われた気がする12月競馬のスタートになりました。

12/6は、チャンピオンズカップに3歳馬のノンコノユメが人気になっていますが、当時3歳だった

ホッコータルマエが挑戦したジャパンカップダートは完敗しました。

ただ、この時よりも今のノンコノユメの方が結果は残してきているだけに、1番人気になっても当然

かもしれませんね。

 

それでは、12/6開催のWIN5前日オッズをチェックしておきましょう。

チャンピオンズカップは4レース目になっていますから、注意してください。

即PAT・A-PAT: 14:30

JRAダイレクト : 14:25

151206-y

圧倒的な人気になっているのは、阪神11レースのタンザナイトSです。ただ、他にも面白いメンバー

が揃っているので、当日はかなり変化するかもしれません。

 

チャンピオンズカップは、調教後馬体重が発表されているので載せておきましょう。

151206-w

ホッコータルマエは外枠になりましたが、作年も15番枠でしたし、ここ2年間は調教後の馬体重に

さほど変化がなく、古馬になったという印象ですね。

 

作年の同時期のWIN5結果を載せておきます。

141207-r2

作年はかなり良い払い戻しになりました。少し荒れたのは中山11レースだったのですが、大荒れという

感じではありません。作年は2番人気でしっかり勝ち上がったホッコータルマエ。今年の人気が低いのは

どうしてなのか、ちょっとびっくりしている状況です。

他には、結果を残しているムーア騎手がどのような騎乗をしてくるのか興味深いのですが、少し外に入った

コーリンベリーがハナを切った時に、上手く外にコパノリッキーを導けるかが重要になってきそう。

ノンコノユメは外に持ち出してくるのだとは思うのですが、比較的、中団辺りはごった返すので、ルメール騎手が

オープンや重賞レースと同じようにG1でもそろそろ結果を残したいだけに、少し力まなければ良いのですが。