牝馬参戦の理由は(20170416)牡馬は弱い

2017 4月 15 今週のWIN5 , , 牝馬参戦の理由は(20170416)牡馬は弱い はコメントを受け付けていません。 このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

今年の3歳牝馬は強いと、昨年末から言われていましたよね。朝日杯にも牝馬が参戦して

きましたが、皐月賞にもファンディーナが参戦してきます。ウォッカがダービーに参戦したのは、

同期に強い牝馬がいたからとも言われていますが、となると桜花賞に参戦しても勝ち目がないと

想定していたのだろうか?弱いと言われている牡馬に立ち向かう牡馬の巻き返しが楽しみ。

 

それでは、4/16の前日オッズをご紹介しておきましょう。

(オッズは変動しますので、購入前にご確認願います。)

即PAT・A-PAT: 14:45

JRAダイレクト : 14:40

圧倒的な人気になっているのは阪神競馬の2レースになります。どちらも勝ち上がってきて

ほしいのですが、気になるのは難波ステークスに登場するボルトドートフィユ。何と言っても

キタサンブラックと同期ですし、超良血馬ながら、故障に泣いてもう2年になろうとしています。

浜中騎手とのタッグになっていますが、とりあえず無事に走ってきて欲しいと願っています。

 

それでは、昨年同時期のWIN5結果をチェックしておきましょう。

昨年は荒れた一日になりますた。先週が予想より桜花賞が荒れてしまったので、今週と逆に

なりそうな気配がします。3強と言われた皐月賞でしたが、結局共同通信杯の覇者が制した

レースでした。今年はスワーヴリチャードの人気が高くなっても良い気がするのですが、どうし

ても2歳のときに負けた印象を引きずっている感じもしますね。思ったより馬場が回復している

印象のある中山ですが、牡馬の力を見せつけて欲しい気がします。