2強対決?(20170430)生粋のステイヤーはどこへ

2017 4月 29 今週のWIN5 , , 2強対決?(20170430)生粋のステイヤーはどこへ はコメントを受け付けていません。 このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

ついに春の天皇賞の時期がやってきました。ここを勝って凱旋門賞へ向かうプランを

掲げて挑むサトノダイヤモンド。ちょっと重く大きくなりすぎた気のする昨年の覇者

キタサンブラックともに、大型馬が強い時代になりましたね。生粋のステイヤータイプ

が必ず食い込んできた天皇賞春を思い出させる馬はいないのだろうか?

 

それでは、4/30の前日オッズをご紹介しておきましょう。

(オッズは変動しますので、購入前にご確認願います。)

即PAT・A-PAT: 14:45

JRAダイレクト : 14:40

圧倒的な1倍台のに似になっているレースはないようです。春の天皇賞はもしかしたら

2倍と切ってくるかもしれませんが、他のレースは拮抗した対決が見られそうです。

ロイカバードは東京開催を主戦場に選択したみたいですね。新馬戦を戦い2億円台の

対決と騒がれて1年、大きく立場が変わってしまいました。もう一つ成長して欲しい

ものです。

 

それでは、昨年同時期のWIN5結果をチェックしておきましょう。

大きく荒れたレースはありませんでした。ゴールドアクターが人気を裏切ったレースに

なってしまいましたが、今年は違ったレースを見せるかもしれませんね。もしかしたら

逃げる可能性さえ残している横山ゴールドアクター。キタサンブラックの前で競馬して

欲しいと願っています。