もう一花咲かせる高齢ダート馬?(20180218)

2018 2月 17 今週のWIN5 , もう一花咲かせる高齢ダート馬?(20180218) はコメントを受け付けていません。 このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

ついにフェブラリーステークスとともに、G1の開催となりました。ゴールドドリームの騎乗の

ためだけに来日したとも言えるムーア騎手。東京開催なだけに、圧倒的な末脚勝負には

最適とも言えそうですが、一度調子を崩し、復活してくるダートの高齢場は数多く存在する

だけに、もしかしたら復活が合言葉となるのか、順当に世代交代となるのか楽しみな一戦。

 

れでは、2/18の前日オッズを確認しておきましょう。

(オッズは変動しますので、購入前にご確認願います。)

即PAT・A-PAT: 14:45

JRAダイレクト : 14:40

圧倒的な人気が多い一日になりました。頭数がそれほど多くないレースもあるので当日はかなり

変化してしまいそうですが、小倉大賞典も少し抜けている点が、今年は面白くなりそうです。

フェブラリーステークスは、サンライズノヴァの人気がもう少し高くなっても良い気がしていたので

すが、そこまでの世代交代は期待されていないのかもしれませんね。

 

それでは、昨年同時期のWIN5結果をチェックしておきましょう。

昨年は、大荒れはなかったものの、中位人気が多く来た一日でした。フェブラリーステークスも

一番人気がしっかり来ない場合が多いのですが、今年はわざわざムーア騎手が来日。すでに

海外渡航届が提出されているということなので、この日が最後となってしまいそう。もし来ていな

かったら、ミルコ・デムーロ騎手が騎乗していたのかもしれませんね。

昨年、ドバイに行かずにここに来ていれば、違った競走馬人生だったかもしれないアウォーディー。

内枠に入った今回、どのようなレースをしてくるのか楽しみ。