猛暑の北でダート界に新生誕生?(20210808)

2021 8月 07 今週のWIN5 猛暑の北でダート界に新生誕生?(20210808) はコメントを受け付けていません このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

北海道で開催されているオリンピック競技でも、暑さ問題がクローズアップされていますね。女子マラソンは、開始時間が繰り上がったり、例年と比べても今年はかなり暑い夏になっている北海道で開催されるエルムステークス。ルメール騎手も持ち馬が重なるため、どの馬で参戦してくるかに注目することになってしまいます。新潟のレパードステークスもそうですが、新たなダート界の申請の誕生を注視したい。

それでは、8/8の前日オッズをご紹介しましょう。
(オッズは変動しますので、購入前にご確認願います。)
即PAT・A-PAT: 14:25
JRAダイレクト : 14:30

毎週そうなのですが、圧倒的な人気になっているレースはなさそうです。土曜競馬のルメール騎手は、それほど人気馬に騎乗していなかったのは意外でしたが、日曜競馬は勝ちにくるのかもしれませんね。ジュンブルースカイはなかなか勝ち切れないレースが続いたりしますが、そろそろ飛躍してきてほしいものです。

それでは、昨年同時期のWIN5結果をチェックしておきましょう。

昨年は、レパードステークス以外は、上位人気で決着した一日でした。エルムステークスはタイムフライヤーが勝ち切りましたね。今年は好走しているレースが少なく、ルメール騎手ではないだけに、難しい一戦になりそうです。アメリカンシードの圧勝を見たいところですが、一時期の勢いはなくなってしまったのが残念です。とは言え、相手関係は厳しくないですから、しっかり走り切ってほしい。問題はレパードステークスですね。まだ3歳戦ですからどの馬が突っ込んできても不思議ではありませんね。とは言え、前走が強く、今年は良い馬に巡り合っている柴田善臣騎手の勝利を見せてほしいと願っています。