馬場はどこまで乾く?サリオスの願いは(20220327)

2022 3月 26 今週のWIN5 馬場はどこまで乾く?サリオスの願いは(20220327) はコメントを受け付けていません このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

春の嵐のような土曜日になりましたね。暖かい風なのですが、かなりの雨でした。ただ、高松宮記念当日でなくて良かったと思える週末です。気温は高いですから、どこまで馬場が良化してくるかに命運が分かれてしまいそう。最近はマイルでも掛かると言われるサリオス。スプリント戦線で花開くのか、朝日杯チャンプ組が揃った一番は非常に楽しみです。

それでは、3/28の前日オッズをご紹介しましょう。
(オッズは変動しますので、購入前にご確認願います。)
即PAT・A-PAT: 14:40
JRAダイレクト : 14:45

圧倒的な人気になっているレースは、中京10レースと阪神11レース。スマートリオンは好走しているのですが、なかなか勝てない一頭。ここまでのオッズになるかは少し微妙ですね。中京10レースのペプチドナイルは連勝街道に乗ってきています。ここも勝って上のクラスで活躍してほしいのですが、馬場が軽いと前をとらえきれない危険性は考えておきたい。

それでは、昨年同時期のWIN5結果をチェックしておきましょう。

昨年は難しい一日でした。特に中山開催が本命サイドで決着しなかったんですよね。そんな中で勝ってほしかったダノンスマッシュには、良かったなあと思えたレースでした。今年は、横山武史騎手の一年になりそうな感じがするのですが、レシステンシアで逃げるのかどうするのか、気になるところですね。枠順は良いだけに、行ってしまった方が良い気もしますが、最近は逃げていないだけに微妙ですね。ただ、1枠1番と大外枠に入った朝日杯のチャンプ2頭。追い込みだけで届く爆発力もあるだけに、思い切りのよいレースを期待したいですね。