第41回(12.01.22)WIN5競馬の結果

2012 1月 22 WIN5結果 , , , 第41回(12.01.22)WIN5競馬の結果 はコメントを受け付けていません。 このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

第41回のWIN5競馬は、攻略者20人。払戻は、約3千8百万円と高額な結果になりました。

1,2番人気がきたのは、第1,4レースだけでしたね。

特に、最終第5レースは、2番手に付けたヒラボクキングが来ました。あの位置をどの騎手も狙っていたと

思うのですが、攻略できたのは藤岡騎手でしたね。

 

WIN1(第1レース)中山若潮賞

2番人気コスモソーンパークが、直線きっちり差し切りました。後続を突き放しして強いレースでした。

 

WIN2(第2レース)京都伏見ステークス

外枠から思い切って逃げた小牧騎手のメモリアルイヤーが、そのまま逃げ切り。

最後尾から直線だけで追い込んだ、アグネスウイッシュが2着と荒れたレースでした。

 

WIN3(第3レース)小倉関門橋ステークス

直線、2頭の激しいマッチレースになり、内側でレースを進めたヒットザターゲットが差し替えした強い内容。

 

WIN4(第4レース)中山第53回アメリカジョッキークラブカップ(GII)

トーセンレーヴが逃げるとは思っていなかったですね。2番手に抑えて欲しかった。

ナカヤマナイトも、前走と同じような形でレースを進めて欲しかったですね。

相手が強いということで、前でレースをしたのだと思うのですが、自分のレースをしたのは、逆に1番強い

ルーラーシップになってしまいました。ナカヤマナイトでは、一つか2つ足りませんでした。

 

 

WIN5(第5レース)京都第19回平安ステークス(GIII)

外枠に入ってしまったエスポワールシチー。2番手につかたかったと思うのですが、内の馬に取られましたね。

大外に入ったときは、ジャパンカップダートのトランセンドのように、一気にハナを切った方が、

悔いが残らなくていいと思うのですが、2番手を狙ったレースだと、仕方がないですね。

ただ、最後のコーナリングも良くない感じで、ゴール前は力尽きましたのは、今後が心配です。

それにしても、藤岡騎手は好騎乗でした。ヒラボクキングのいい面を出しきった形ですね。次のレースが楽しみです。

 

 

WIN5競馬攻略ブログ