WIN5攻略の出目を京都記念に特化して検証

2012 2月 08 特選無料レポート , , , WIN5攻略の出目を京都記念に特化して検証 はコメントを受け付けていません。 このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

昨日に続き、2/12(日)WIN5競馬の重賞の一つ、京都記念の出目に特化して、攻略の検証をしてみましょう。

今年は、GⅠで活躍しそうなメンバーが揃い、ある意味、相手の状況の探り合いになりそうで、面白い一戦ですね。

アーネストリーが出走してきていたら、もっと見所満載だったのですが、少し残念です。

 

まず、ここ10年間の優勝馬の結果一覧表です。

そうそうたるメンバーが名を連ねています。し、見事に人気に応えたレースになっていますね。

 

さて、いつもどおりに馬番と人気の出目をチェックしてみましょう。

まずは、馬番の出目です。

横軸が、馬番。

縦軸の左は1着回数、右が1着の割合になります。

出走頭数が多くないレースなだけに、大外で厳しいという形のレースではなさそうですね。

ブエナビスタも13番から3番手でレースを進めているように、後ろから一気という形は少ない傾向に見えますね。

 

次に、人気の出目を同じ様に見てみます。

同様に、横軸が、馬番。

縦軸の左は1着回数、右が1着の割合になります。

1番人気が50%と、人気に応えるレースと言えそうですし、3番人気で90%と、上位人気で決まる傾向。

GⅠレースで活躍するメンバー相手だけに、下位人気で勝てるほどのレースではなさそうです。

今回は、メンバーが揃っているとは言え、ここに標準を合わせている訳ではないため、上位人気の中で

どの馬が来るかの見極めは、重要ですね。

 

WIN5競馬攻略ブログ