第46回(12.02.26)WIN5競馬の結果

2012 2月 26 WIN5結果 , , , 第46回(12.02.26)WIN5競馬の結果 はコメントを受け付けていません。 このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

第46回(2/26)のWIN5競馬は、攻略者408人。払戻は、約187万円となかなかの高配当。

4番人気が3回きましたね。メインの重賞はどちらも1番人気が来ない難しいレースになりました

ハマの大魔神は、今年早くも重賞2勝目ですね。今年の競馬攻略の目玉になるのでしょうか?

 

WIN1(第1レース)潮来特別

大逃げを打った4番人気のスーサングレートが、直線ではさらに突き放す強い勝ち方でした。

 

 

WIN2(第2レース)伊丹ステークス

前に行った3頭の叩き合いは、大外のブルロックが制しました。川田騎手のダートでの追いはすごいですね。

タナトスの藤田騎手も、前に行き攻略したかにみえましたが、最後は競り負けました。

 

 

WIN3(第3レース)ブラッドストーンステークス

1番人気のニシオドリームが、直線外に持ちだして差し切り勝ち。強いレースでしたね。

 

 

WIN4(第4レース)第56回阪急杯(GIII)

4番人気のマジンプロスパーが、好位から抜け出し快勝。ハマの大魔神こと、佐々木氏が馬主さんですが、

今年の重賞2勝目。テレビ画面に映っていましたが、うれしそうでしたね。素晴らしい。

しかし、ガルボは行かなかったのか、行けなかったのかよく分からないスタートになり、昨年と同じような位置取り。

おそこからでは囲まれて出てこれないのですが、最後は伸びているだけに残念なレースですね。

 

 

WIN5(第5レース)第86回中山記念(GII)

3番人気のフェデラリストが、一頭だけまともなレースをしたように見えるレース。強かったですね。

これで、今年は2000m前後で十分通用することが証明されました。次はどこに行くのでしょうか?

リアルインパクトも叩き1戦目という感じでしたね。トゥザグローリーとレッドデイヴィスの負け方は・・・。

 

 

WIN5競馬攻略ブログ