WIN5攻略(番外編)の出目をオーシャンステークス に特化して検証

2012 2月 27 重賞の出目攻略 , , , WIN5攻略(番外編)の出目をオーシャンステークス に特化して検証 はコメントを受け付けていません。 このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

3/3(土)は、WIN5競馬ではありあませんが、春のスプリント高松宮記念の前哨戦である、オーシャンステークスがあります。

本番に直結するレースだけに、先週に引き続き、番外編としてオーシャンステークスに特化し、攻略の出目を検証してみましょう。

 

それでは、いつも通りに、ここ10年間の優勝馬の一覧表です。

馬年齢的には、4歳~8歳まで幅広く分布していますね。

あまり、ハナを切ったり、最後方に控えたりする位置取りよりは、中団までに構えているタイプの方が来ているようです。

 

それでは、いつもどおりに馬番と人気の出目をチェックしてみましょう。

まずは、馬番の出目です。

横軸が、馬番。

縦軸の左は1着回数、右が1着の割合になります。

中央より少し内と、外枠に分布しているようですね。ただ外枠では先行するタイプが、来ている割合が高いですね。

また、どういう訳か、奇数の馬番が多い傾向にはあるようです。

 

次に、人気の出目を見てみます。

同様に、横軸が、人気。

縦軸の左は1着回数、右が1着の割合になります。

それほど上位人気の信頼性は高くはないのですが、3番人気までで60%と、そこそこ上位が1着に来ているようです。

ただ、中位~下位まで幅広く分布していることも、頭に入れておくようですね。

尚、1番人気は、ここ4年間に限ると、1、2着に来ていない。3着が1回とあまり良くはありません。

今年は、どうなるのか、楽しみですね。

 

WIN5競馬攻略ブログ

 

«  WIN5攻略(番外編)の出目をオーシャンステークス に特化して検証  »