第31回(11.11.13)WIN5の結果

2011 11月 13 WIN5結果 , , , 第31回(11.11.13)WIN5の結果 はコメントを受け付けていません。 このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

今年も日本馬は勝てなかった、エリザベス女王杯。

昨年同様に、直線で抜き去ったスノーフェアリーは、やはり規格外の強さを納得させられました。

また、鞍上のムーア騎手が3コーナーでイン側に位置取りした判断も、素晴らしかった。

騎手と馬が、共に結果を出した一戦だったと思います。感動しましたね。

さて、WIN5の結果を記載しておきましょう。

払戻は、¥192,500と、1番人気が4レース来たことを考えれば、高配当だったのではないでしょうか。

各レース毎の出馬表と、レース結果を添付しておきます。

 

WIN1(第1レース) 東京10R ノベンバーステークス

ムーントレイクが1番人気に応えて、3連勝し、通算成績は5戦4勝になりました。ルメール騎手、上手ですね。

ディープインパクト産駒の3歳馬。今後が楽しみです。

 

WIN2(第2レース)京都10R ドンカスターカップ

2レース連続で、ディープインパクト産駒。直線、抜け出してからは余裕の勝利。強い勝ち方でした。

WIN3(第3レース)新潟11R みちのくステークス

こちらも1番人気ドリームバレンチノが勝利しました。

新潟特有の長い直線の叩き合い、横一線に広がって最後までしぶとく伸びました。

WIN4(第4レース)東京11R東京中日S杯武蔵野S

圧倒的1番人気のダノンカモン、直線で一度は先頭に立ちましたが、最後は実力馬ナムラタイタンに

差し切られました。ダノンカモンの三浦騎手には、勝って欲しかったですね。

WIN5(第5レース)京都11Rエリザベス女王杯

前哨戦で負け過ぎたアパパネを馬券的にどう判断するか?迷った方も多かったかも知れませんね。

レース運びも良かったですし、最後の直線は、もしかしたら勝つのかと思わせるレースでした。

残念だったのは、アヴェンチェラです。アパパネに勝てばいいという感じの追い比べになっていましたね。

来るはずのない馬が来てしまったという感じかも知れません。

 

«  第31回(11.11.13)WIN5の結果  »