今週のWIN5(12.11.11)エリ女に武蔵野S

2012 11月 10 今週のWIN5 , , , 今週のWIN5(12.11.11)エリ女に武蔵野S はコメントを受け付けていません。 このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

11/11のWIN5競馬は、ついにG1馬になるのか、ヴィルシーナがエリザベス女王杯に登場

しますが、天気予報では雨ですね。ちょうどレースの時間帯は強く降りそうな感じです。

逆に東京競馬場は、降り始めくらいの武蔵野Sになるのでしょうか、止んだ後よりも降っている

ときの方が、かぶった土が雨で流れるので前が見やすくなるとの話しもあり、騎手にとっては

降り続いてくれた方がいいのかも知れません。

 

前日のWIN5対象レースのオッズを確認しましょう。(オッズは変動しますので、購入前にご確認願います。)

圧倒的な人気になっているのは、WIN2のダノンバラードと、WIN5のヴィルシーナ。

ダノンバラードには、なんとルメール騎手でレース間隔を詰めて持って来ました。勝ちに来ているのは

間違いなさそうです。ルメール騎手なので、あまり後方から行かないとは思いますが、ちょっと心配して

しまいますね。

問題は、WIN4の武蔵野S。あまり本命決着しないレースなだけに、イジゲンにムーア騎手が来ている

のは、非常に楽しみではあります。出遅れグセを克服してくるのかが焦点ですね。

WIN5のエリザベス女王杯は、調教後の馬体重が発表されていますので、載せておきましょう。

エリンコートは少し重めですね。実馬体重がどうなのかは、チェックが必要になりそう。

ホエールキャプチャも一週間前に栗東に入って万全の状態で挑むだけに、横山騎手がどのように

騎乗してくるのかは、非常に楽しみです。前走のようなことはないでしょう。

 

それでは、昨年のエリザベス女王杯を振り返っておきましょう。

後方から内を縫って差しきってきたスノーフェアリー。同じような位置から外に出して届かない

フミノイマージン。有力馬の目標にされたホエールキャプチャ。今年はこの2頭が昨年の雪辱を

晴らすのか、大本命のヴィルシーナを相手に見どころ満載ですね。

 

 

WIN5競馬攻略ブログ