今週のWIN5(13.11.10)落馬負傷が多い中、外国人騎手の腕が楽しみ?

2013 11月 09 今週のWIN5 , , , 今週のWIN5(13.11.10)落馬負傷が多い中、外国人騎手の腕が楽しみ? はコメントを受け付けていません。 このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

柴田善臣騎手が落馬負傷で乗り替わりになりますね。小牧騎手は乗り替わりが発表されていないので、

11/10は騎乗できるのでしょう。なんとも不気味な日曜日のWIN5競馬になりそうですが、外国人騎手が

さっそく勝っているところを見ると、やはり攻略は外国人騎手からか。

それにしても、勝てないミルコ・デムーロ。一体何があったのだろうか?と考えてしまいそうになりますね。

 

それでは、今週のWIN5競馬対象レースの前日オッズをチェックしてみましょう。

(オッズは変動しますので、購入前にご確認願います。)

131109-y2

レオアクティブは、タフな馬ですね。1400mの舞台はあまりないですから、ここは勝っておきたいところ

ですが、天気がどうなるのか、心配ですね。

ペルシャザールは、それほど抜けた人気にはなっていないようだ。イジゲンのスタートの悪さがどのように

なっているのか心配ですが、昨年も後方から勝ち切ってますからね。

昨年のこの頃のWIN5結果を見ておきましょう。

121111-r1

レインボーダリアが荒れたくらいで、それ以外は静かな一日になっていたようですね。

今年は少し怖い感じもしてきます。

エリザベス女王杯は、調教後馬体重が発表されていますから、載せておきます。

131109-y1

疲れがなかなか取れなかったと言われていた、メイショウマンボもそれなりに回復している感じでしょうか。

デニムアンドルビーの出来が心配ですね。オールザットジャズの人気が思った以上にないのも気になる

ところ。もう少し走ってくれても良い気がしますが。

 

それでは、昨年のエリザベス女王杯を振り返っておきましょう。

雨の中、ヴィルシーナを外から差しきったのはレインボーダリアでした。ブライアンズタイムの死後、

タイミングを合わせたように勝ち切ったのですが、今年のドラマはどこから来るのでしょうか?

 

 

WIN5競馬攻略ブログ

 

«  今週のWIN5(13.11.10)落馬負傷が多い中、外国人騎手の腕が楽しみ?  »