WIN5攻略(番外編)の出目を阪神牝馬ステークスに特化して検証

2012 4月 03 重賞の出目攻略 , , , , WIN5攻略(番外編)の出目を阪神牝馬ステークスに特化して検証 はコメントを受け付けていません。 このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

4/7(土)は、ヴィクトリアマイルへのステップレース、阪神牝馬Sがあります。土曜競馬のためWIN5競馬では

ありませんが、古馬の牝馬重賞としては貴重で、有力馬がこぞって出走してくるだけに、攻略したいレースです。

ことしは、アパパネやマルセリーナの始動戦になっているようですし、攻略のために出目の確認をしておきましょう。

 

いつも通りに、ここ10年間の優勝馬の一覧表です。

馬年齢としては4歳が優勢ですが、近年は幅広い年齢が攻略しているようですね。

逃げ馬もいますが、最後方からの圧倒的な差し切りはありません。

安藤騎手なら最後方という可能性もあるのですが、本レースのマルセリーナはミルコ・デムーロ騎手とのこと。

どのようなレースを見せるのか、楽しみですね。

 

それでは、いつもどおりに馬番と人気の出目をチェックしてみましょう。

まずは、馬番の出目です。

横軸が、馬番。

縦軸の左は1着回数、右が1着の割合になります。

コレと言った馬番の出目はなさそうです。大外はありませんが、どこからでもこれそうですね。

この週末は、良馬場になりそうですから、枠順はあまり気にならないのかも知れません。

 

次に、人気の出目を見てみます。

同様に、横軸が、人気。

縦軸の左は1着回数、右が1着の割合になります。

1番人気は40%の確率があり、3番人気で60%。上位人気の信頼性は平均以上あると考えてよさそう。

ただ、中位人気まで幅広く分布はしていますから、中位は必要です。

3着内率は、1、3番人気が60%、2番人気は50%ありますが、近年の2番人気は・・・。

 

WIN5競馬攻略ブログ

 

«  WIN5攻略(番外編)の出目を阪神牝馬ステークスに特化して検証  »