WIN5攻略(番外編)の出目を東海ステークスに特化して検証

2012 5月 14 管理人の日記 , , , , WIN5攻略(番外編)の出目を東海ステークスに特化して検証 はコメントを受け付けていません。 このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

5/19(土)は、ジャパンカップダートにつながる東海ステークス。先週は京都開催の重賞レースは無かったので、楽しみ。

土曜競馬のためWIN5競馬ではありませんが、ダート巧者が集まる貴重なレースであり、攻略したい重賞レースの一つ。

番外編になりますが、攻略の出目の確認をしておきましょう。

 

いつも通りに、ここ10年間の優勝馬の一覧表です。

元々は中京競馬場の開催でしたが、2010年から京都開催に変更になっています。

完全に10年間での比較はできないのですが、全体傾向としてみていきます。

ここ最近は、良馬場開催が続いていますから、差し切りも決まっていますね。

 

それでは、いつもどおりに馬番と人気の出目をチェックしてみましょう。

まずは、馬番の出目です。

横軸が、馬番。

縦軸の左は1着回数、右が1着の割合になります。

傾向的には内枠が多いようです。少し大外からは厳しいのかも知れません。

 

次に、人気の出目を見てみます。

同様に、横軸が、人気。

縦軸の左は1着回数、右が1着の割合になります。

上位人気は、3番人気で70%とまずまずの信頼性になっていますが、下位人気まで幅広くきています。

当日の状態はチェックしておく必要はありそうですね。

3着内率的には、2,3番人気が50%とまずまずの状況。少し1番人気の信頼性が低いのは気になりますね。

 

WIN5競馬攻略ブログ

 

«  WIN5攻略(番外編)の出目を東海ステークスに特化して検証  »