内柵の移動はダービー週から、オークスと傾向が変わる?

2012 5月 23 WIN5攻略 , , , , 内柵の移動はダービー週から、オークスと傾向が変わる? はコメントを受け付けていません。 このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

この週末の東京開催は、第2回の11,12日になり、芝コースの仕様が変更になることはご存知でしょうか?

先週のオークスの芝コースはBコース、ダービー週からはCコースになります。

この変更で、何が変わるのでしょうか?

 

先週のオークスは、内枠が有利で外は伸びないと言われている中、ジェンティルドンナが圧倒的な

末脚を外から繰り出し、テレビ解説者の顔が青ざめてしまいましたね。

 

さて、このコース形態は、下図のようになっています。(一部JRAのサイトから抜粋)

2回第7・8・9・10日の最終日がオークス、2回第11・12日がダービー週に相当します。

内柵の位置が、内ラチからどの場所に設定されるかに大きな変化が発生してしまいます。

ダービー週から内柵が外にオークスよりも、3m外に設定されてしまうため、一般的にはオークスのときより、

内枠有利に感じられますね。

特に、今の東京は先行馬有利の傾向があるだけに、その傾向に拍車がかかる可能性はあるのかも知れません。

 

そうは言っても、強い馬は大外から一気に差し切ったりしますから、良馬場で遅い流れにならなければ、

面白いレースが見られるのかも知れません。逆に、そのようになるレースを期待したいですね。

 

WIN5競馬攻略ブログ

 

«  内柵の移動はダービー週から、オークスと傾向が変わる?  »