第2回(11.05.01)WIN5の結果

2011 10月 29 WIN5結果 , 第2回(11.05.01)WIN5の結果 はコメントを受け付けていません。 このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

第2回のWIN5は、約2百18万円となかなかの高配当。

1番人気がWIN3レースのみとなると、なかなか厳しい新馬券になりました。

天皇賞は、近年にない激しいレースになりましたね。

第3コーナーから一気にぐちゃぐちゃになったのは、ローズキングダムの位置取りによるものかも知れません。

さすがにこの距離でかかってしまうと、どうしようも無くなりますね。

 

WIN1(第1レース)東京10R アハルテケステークス

4番人気のブライトアイザックが勝利。田中勝春騎手は、ダートなどの追い込みは強いですね。

なかなかここまで追える騎手は、日本人の中では少ないのではないでしょうか。

15着のインペリアルマーチは、負けすぎですね。

 

WIN2(第2レース)京都10R 錦ステークス

2番人気ガンダーラが、追い比べを制して勝利し、23戦で5勝目。

ドリームゼロワンは、馬場の悪い内を通ったこともあり、伸びきれずに4着まで。

 

WIN3(第3レース)新潟11R 谷川岳ステークス

やっと、1番人気リディルが格の違いを見せつけて、1着に入りWIN5としては少し落ち着きを取り戻しました。

橋口厩舎期待の4歳馬。これからが楽しみです。

 

WIN4(第4レース)東京11R スイートピーS

オークストライアルは、2番人気アカンサスが1着、1番人気シシリアンブリーズがクビ差で2着に入り、

オークス出走の権利を獲得。後藤騎手、上手く乗りました。

 

WIN5(第5レース)京都11R 天皇賞(春)

7番人気ヒルノダムールが激戦を制して、父仔制覇。藤田騎手、ずーっと内で我慢して最後の直線で一気に来ましたね。

エイシンフラッシュも最高のレースをしてように思いますが、運が無かったということでしょうか。

しかし、あまりにも激しいレースでした。みなさんも振り返りましょう。

 

動画を視聴するにはFlashを入手してください

WIN5競馬攻略ブログトップに戻る

«  第2回(11.05.01)WIN5の結果  »