第88回(12.12.09)WIN5競馬の結果、同着でキャリーオーバー?

2012 12月 09 WIN5結果 , , , 第88回(12.12.09)WIN5競馬の結果、同着でキャリーオーバー? はコメントを受け付けていません。 このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

第88回(12/9)のWIN5競馬は、複雑な結果になりました。

同着の場合、払い戻し金額を半分にして計算するんですね、勉強不足でした。

払い戻し総額は、約6億2千万円を、2種類のWIN5馬券になったので、そろぞれ半分の約3億1千万円。

6-7-9-4-1は、攻略者1人

払い戻し額約3億1千万円。最高払い戻しは1人2億円なので、キャリーオーバー約1億1千万円。

6-7-9-6-1は、攻略者20人

払い戻し額約3億1千万円。20人で割ると、1人約1千5百万円

なかなか興味深いWIN5競馬になりました。それにしても須貝厩舎の快進撃は来年も凄いことになりそうだ。

 

WIN1(第1レース)美浦ステークス

9番人気ドリームセーリングが、それほど速い逃げでは無かったのですが、ゆったりと、いつの間にか大逃げになり

そのまま押し切りました。吉田豊騎手、今日は大活躍でしたね。

 

WIN2(第2レース)オリオンステークス

4番人気のエーシンミラージュが、最後方から捲って差し切りました。浜中騎手はここで来ましたね。

 

WIN3(第3レース)第5回 カペラステークス(GIII)

4番人気のシルクフォーチュンが後方から一気に差し切りましたね。横山典騎手から自分に合っているから

と騎乗願いを出したそうですから、お見事の一言です。

 

WIN4(第4レース)尾張ステークス

WIN5競馬が始まって初めての同着になりました。最後は激しいデッドヒートでしたから見応えがありました。

 

WIN5(第5レース)第64回 阪神ジュベナイルフィリーズ(GI)

4番人気のローブティサージュが、中団付近からきれいに前が空きましたね。

須貝厩舎の抽選馬、オツウが出ていたら3頭のデッドヒートもありえたほどの層の厚さになっています。

浜中騎手、ちょっと余裕を持ち過ぎというか、予定より反応が鈍かった感じに見えました。

須貝調教師の自信を持って乗って欲しいのコメントのままか、浜中騎手にしては、動きが遅かったか。

WIN2で後方から差しきった印象が残っていたのかも。脚色は優っているので勿体無いレースになりましたね。

 

 

WIN5競馬攻略ブログ