第106回(13.4.7)WIN5競馬の結果、桜花賞はディープ産駒

2013 4月 07 WIN5結果 , , 第106回(13.4.7)WIN5競馬の結果、桜花賞はディープ産駒 はコメントを受け付けていません。 このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

4/7のWIN5競馬は、1番人気が来ない厳しい一日になりました。風が強かったですから逃げ馬に

とっては難しいレースが多かったみたいです。攻略者は8人、払い戻しは約7千6百万円。

桜花賞は、終わってみればディープ産駒でしたら、アユサンは強い。オークスは丸山騎手できて

欲しいところです。

130407-r1

 

WIN1(第1レース)汐留特別

5番人気ターフェルが後方から差しきりました。

130407-win1

 

WIN2(第2レース)大阪―ハンブルクカップ

5番人気レッドデイヴィスが差しきりました。内に切れ込んで素晴らしい伸び脚でしたね。

130407-win2

 

WIN3(第3レース)福島民報杯

3番人気マイネルラクリマが中団から差しきりました。柴田大知騎手ひさびさですね。

130407-win3

 

WIN4(第4レース)春雷ステークス

4番人気ポアゾンブラックがハナ差しのぎ切りました。

130407-win4

 

WIN5(第5レース)第73回 桜花賞(GI)

7番人気アユサンが、ゴールまでまた差し返しましたね。走り方もまだ余裕がありそうですし、馬体も大きいです

から、この後も楽しみな1頭になりました。力のいる馬場にしては、切れ味するどい2頭が突っ込んできましたね。

クロフネサプライズは、外枠が災いしてしまった印象です。少し遅らせてでましたが、掛かるのなら前に出した方が

良かったかも知れません。調教し過ぎた気もするのですが。

130407-win5

 

 

WIN5競馬攻略ブログ

 

«  第106回(13.4.7)WIN5競馬の結果、桜花賞はディープ産駒  »