今週のWIN5(13.9.1)ローカル競馬最終日は期待大?

2013 8月 31 今週のWIN5 , , 今週のWIN5(13.9.1)ローカル競馬最終日は期待大? はコメントを受け付けていません。 このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

9/1は、ローカル競馬最後で、秋に突入開始となるWIN5になりそうです。

とは言え、全国的に雨の日曜日になりそうで、かなり厳しいレースが待っている感じです。

サマージョッキーズシリーズのチャンピオンは、札幌2歳ステークスを制した時点で、岩田騎手が

トップに立ちました。日曜日に武騎手、内田騎手が勝ち、再逆転することができるのかにも注目が

集まります。トウカイテイオーの訃報が流れましたが、新しいスターホースの誕生を待ちたい。

 

WIN5対象レースのオッズを確認しましょう。(オッズは変動しますので、購入前にご確認願います。)

130831-y

 

馬場の状況が、一段と予想を複雑にしてきます。コスモロビンは久々に復帰してくるみたいですね。

柴田大知騎手は、一番人気でWIN5を攻略することは稀なのですが、前に出せるだけに、どのような

騎乗をしてくるのか楽しみですね。

新潟競馬では、戸崎騎手に新潟リーディングなるための段取りが組まれているのですが、サクラレグナム

では枠順も良いですし、しっかりと勝ちきりたいところ。

問題は、小倉2歳ステークスですね。ここで勝たなければジョッキーシリーズで二度とトップに立つ可能性

はない武騎手。スタートが良くないだけに、どのようなレースをさせてくるのか見ものですね。

対する、久々の小倉登場になる福永騎手の騎乗ぶりにも、一週間遅れの結婚祝いが届くのか、興味深い。

 

それでは、昨年の新潟記念を振り返っておきましょう。

中団にじっと構えたトランスワープが、直線で外に持ち出し、差しきったレース。

あまり転戦を好走してきたメンバーが勝ちきることは厳しいだけに、まじめに走ってきたダコールには厳しい戦い。

逆に、転戦しても、まじめに走っていないエクスペディションが、騎乗停止明けの浜中騎手とのコンビで復活

するのかも楽しみですね。ただ、ここまで露骨に同じ馬主が同枠になってしまった今年、4,5,6,7枠から勝つ

馬が出て欲しくはないと思ってしまうのは、私だけでしょうか?

 

 

WIN5競馬攻略ブログ