第130回(13.9.22)エピファネイア圧勝、行き先は?

2013 9月 22 WIN5結果 , , 第130回(13.9.22)エピファネイア圧勝、行き先は? はコメントを受け付けていません。 このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

9/22のWIN5競馬の結果は、攻略者は524人、払い戻しは約95万円。

発売票数が、だんだん少なくなってきましたね。よほど大荒れが出ないと、なかなか2億円の

夢はWIN5で見られないかもしれません。

エピファネイアの勝利ジョッキーインタビューで、「次も依頼が来たら」とコメントしなければ

ならない主戦騎手の福永騎手の置かれた状況が印象的でした。

130922-r1

 

WIN1(第1レース)外房特別

5番人気エンドレスノットが番手から抜け出しました。

130922-win1

 

WIN2(第2レース)ムーンライトハンデキャップ

1番人気シゲルササグリがきっちりと人気に応えました。

130922-win2

 

WIN3(第3レース)茨城新聞杯

1番人気タマブラックホールが最後方から差し切りました。

130922-win3

 

WIN4(第4レース)第61回 神戸新聞杯(GII)

1番人気エピファネイアの完勝でした。中団の前で折り合って、4角では外から先頭に並びましたね。

最後方の内に押さえ込んだマジェスティハーツの動きがもう少し早ければという感じもありましたが、

菊花賞では騎乗できない、森一馬騎手。初重賞勝ちよりも菊花賞につながるレースを選んだのか?

エピファネイアが菊花賞に向かうことになれば、マジェスティハーツは武騎手に乗り替わり。

ダービーの雪辱を晴らす機会になるのですが、馬主サイドはどちらを選ぶのだろうか?

130922-win4

 

 

WIN5(第5レース)第59回 産経賞オールカマー(GII)

9番人気ヴェルデグリーンが、後方2番手から一気に差し切りました。中山巧者ではありますが、よく後ろから届き

ましたね。その前の茨木新聞杯と同じような感じでしたが、ダノンバラードとメイショウナルトの位置が逆なら面白

かったのですが、微妙ですね。どちらにしても、オルフェーヴルの台頭してきて欲しい。

130922-win5

 

 

WIN5競馬攻略ブログ