第168回(14.6.8)強い馬は展開も馬場も問わないか

2014 6月 08 WIN5結果 , , , 第168回(14.6.8)強い馬は展開も馬場も問わないか はコメントを受け付けていません。 このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

圧巻の勝負強さを見せつけたジャスタウェイの安田記念になりました。WIN5競馬は全体的に人気

サイドの決着になり、攻略者は3039人、払い戻しは約15万円。それにしてもハーツクライ産駒が

G1を3連勝ですから、その強さにびっくりしてきます。馬場適性も存在しているのだとは思いますが、

一気に開花してきた感じですね。無事にこの次のレースに向かって欲しい。

140608-r1

 

WIN1(第1レース)ホンコンジョッキークラブトロフィー

2番人気ロジメジャーが好位から抜け出しました。

140608-win1

 

WIN2(第2レース)加古川特別

1番人気スピナッチも好位から抜け出し快勝です。

140608-win2

 

WIN3(第3レース)由比ヶ浜特別

4番人気モグモグパクパクが番手から抜け出し快勝。

140608-win3

 

WIN4(第4レース)垂水ステークス

3番人気マコトブリジャールが、好位から直線抜け出し接戦を制しました。

140608-win4

 

WIN5(第5レース)第64回 安田記念(GI)

なんとなく三浦皇成騎手は、勝ちたくないのかと思ってしまうようなゴール前ですね。ここで勝っていれば

凄いことだったのですが、最後の最後で負けてしまうのは、何かが足りないのかもしれません。

当然、相手はジャスタウェイなので、負けても不思議ではないのですが、いつもG1で好走しながら負ける

三浦皇成騎手を見ていると、最後に刺されて負けるイメージを持ちながら騎乗しているのかと、思ってしま

うのですが、どうなのでしょうか?

140608-win5

 

WIN5競馬攻略ブログ