WIN5競馬の税金はテラ銭か?

2011 12月 05 WIN5税金・注意点 , , WIN5競馬の税金はテラ銭か? はコメントを受け付けていません。 このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

WIN5競馬で、まだ100万円以上の高額払戻を攻略していないのですが、今後のことを考えて?

税金のことを考えておきたいと思います。

 

よく、ギャンブルの世界ではテラ銭という言葉を耳にしますが、内容をご存知でしょうか?

胴元が持って行ってしまうモノです。

すなわち、賭けた時点で配当はテラ銭を引かれた状態になっています。

 

よく宝くじとの比較になりますが、WIN5競馬などの公営競争とのテラ銭比較では、

例えば、1,000円を賭けたとしたら、下記のテラ銭になっています。

宝くじは、540円

WIN5競馬は、250円

宝くじは、税金としてテラ銭の額が大きいので、当選金に対して税金はかからないのです。

 

ところが、WIN5競馬は違います。

テラ銭となる税金が少ない代わりに、折角攻略した払戻に税金が掛かってしまうのです。

但し、これは自己申告の世界。黙っていれば分からないという考え方もありますが、

残念ながらWIN5競馬では、インターネットでしか購入できないので、バレてしまいますね。

 

では、どのくらいの税金がかかるのかですが、

配当金から特別控除50万円を引いて、2で割ったものが税金の対象となるようです。

 

例えば、やっと攻略して2億円が払戻しになったとします。しかも、あなたは¥100で攻略した!

すると、税金の対象となるのは、

(2億円-100円-特別控除50万円)÷2=約9975万円

所得税は、40%(控除金があるので、全額ではないのですが、ほとんどが対象)

住民税は、10%

すると、上記税金対象額の約50%を収める必要がでてきますね。

 

面倒なので、最初からテラ銭を50%くらいにしてもいいような気もしますが、攻略して今の半分の払戻だと、

あまり人気がでないでしょうか?

微妙な気がしますね。