作年より荒れる傾向?(150614)は本命馬不在か

2015 6月 13 今週のWIN5 , , 作年より荒れる傾向?(150614)は本命馬不在か はコメントを受け付けていません。 このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

大雨の谷間に入った今週のWIN5競馬になりそうです。強烈な日差しからも開放された土曜日

でしたから、このまま過ごしやすい土日になってほしいものです。6月に入り、高額払い戻しの

谷間に突入するのかと思っていたのですが、もしかしたら作年よりも荒れる傾向が続くのかもしれ

ませんね。本命馬不在のレースが多いので、幅広くチェックしておきたくなりそう。

 

それでは、6/14のWIN5前日オッズをチェックしておきましょう。

(オッズは変動しますので、購入前にご確認願います。)

即PAT・A-PAT: 14:25

JRAダイレクト : 14:20

150613-y

G1レースの谷間になるとも言えそうです。東西の重賞レースが組まれていますが、比較的

どの馬が来てもおかしくないのかもしれません。

その他のレースも2倍を切るようなオッズのレースがありませんから、当日の気配は要チェック

です。そういえば、作年の夏から秋に掛けて、サトノ軍団が多く勝ち馬に名を連ねていました

よね。ブレイクした夏とも言えそうな気がしたのですが、今年はG1でも勝てる可能性が高い

気もしますね。

 

それでは、作年の同時期のWIN5結果をチェックしておきましょう。

140615-r2

作年は6番人気以下で決まった、比較的、上位人気の決着だったにも関わらず、払い戻しは

良かった一日でした。

今年のテーマの一つは、連覇する馬がいないという点なのですが、ディサイファがそれを破る

のか、それとも来週のゴールドシップが破るのかにも注目している状況です。

できれば、圧倒的な逃げ馬不在の今、エイシンヒカリには豪快に逃げ切って欲しいのですが、

どうなるのでしょうか?