最強世代はどっち?(20161225)不気味な中山巧者

2016 12月 24 今週のWIN5 , 最強世代はどっち?(20161225)不気味な中山巧者 はコメントを受け付けていません。 このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

ついに2016年も最後のWIN5競馬になりました。よく考えると、年明けは1月5日開催になっている

ようですから、私からの結果リリースはいつもより遅れてしまいますが、そこはご了承ください。

12月に入り、かなり安定感を増した結果になっていますが、夢を追って買われる競馬ファンは多く

存在しています。復活がテーマの有馬記念とも言われていますから、最近が不調でも侮れません。

 

それでは、12/25の前日オッズをご紹介しておきましょう。

(オッズは変動しますので、購入前にご確認願います。)

即PAT・A-PAT: 13:55

JRAダイレクト : 13:50

かなり早い締切時間ですから、ご注意ください。

比較的、どのレースも1番人気のオッズは抜けていると言えそうです。特に中山の8,9レースは

1倍台ですから、びっくりしてしまいそう。ホープフルステークスは、面白いメンバーが揃いました。

レイデオロが快勝しても不思議はないのですが、圧倒的な能力が存在し得るシーザリオ産駒が

爆発してもおかしくないですし、問題のコスモスがどのような競馬をするのかも見もの。外枠は不利

とも言えそうなのですが、もしかしたら囲まれなくて良いのかもしれません。

 

それでは、昨年同時期のWIN5結果をチェックしておきましょう。

昨年は比較的上位人気で決着したのですが、1番人気が来ない厳しい一日だったとも言えます。

ハートレーは今年の活躍が期待されていましたが、この勝利で終わってしまったのは残念です。

連勝で一気にG1馬となったゴールドアクターが順調ではないのが気になるところですが、復活の

舞台としては最適ですし、枠順も申し分ありません。全体的に牝馬が活躍する舞台でもありますから、

抑えておきたくなりそうですね。

最強世代と言われて3歳馬が、とっても寂しい状態ですが、本来なら1番人気になっても良い強さ

を示した菊花賞。早めに動くルメール騎手ですから、4角では捲って先頭に立っているかも?