復活は?(20180311)絶好調男は続くか

2018 3月 10 今週のWIN5 , 復活は?(20180311)絶好調男は続くか はコメントを受け付けていません。 このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

土曜競馬で騎乗機会5連勝という離れ業を見せたミルコ・デムーロ騎手。一番人気ばかりでは

ないのですから、絶好調男と呼んで間違いないでしょう。その一番人気をことごとく飛ばしていた

ルメール騎手と、復活を期すサトノダイヤモンドが楽しみな金鯱賞。頭数が少ないのは残念ですが、

スワーヴリチャードがどのような競馬を見せるのかも楽しみ。ただ、本来ならダービー候補だった

プレスジャーニー。復活ならこちらに期待したくなるのですが、鞍上変更はちょっと残念。

 

それでは、3/11の前日オッズを確認しておきましょう。

(オッズは変動しますので、購入前にご確認願います。)

即PAT・A-PAT: 14:55

JRAダイレクト : 14:50

圧倒的な人気になっているのは、中山11レースに阪神10レース、そして金鯱賞と3レースも

あり、ちょっとめずらしい状況です。中山10レースのシュウジは、かなり走っていますね。

先日の阪急杯からの参戦になりますが、調子が良いと考えてよいのか、ちょっと気になる

ところですね。ただ、相手関係はかなり楽になっていますから、もう少し人気になるかも。

 

それでは、昨年同時期のWIN5結果をチェックしておきましょう。

昨年は人気サイドの決着にんりました。ただ、中京11レースと中山11レースは、プログラムが

異なっているので、ちょっと結果が変わってくる可能性は高そう。問題はフィリーズレビューに

なるのでしょうか。かなり接戦ですし、頭数も多いですから、少し幅広くチェックしておきたく

なりそうです。