大混戦の天皇賞春(20180429)三浦に春は?

2018 4月 28 今週のWIN5 , 大混戦の天皇賞春(20180429)三浦に春は? はコメントを受け付けていません。 このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

今年もGWを迎え、天皇賞春の季節がやってきました。快晴のスタートとなりましたから、良馬場で

絶好のコンディションと言っても過言ではない気がします。武豊騎手の騎乗停止処分により、急遽

参戦が決定した三浦騎手。豊騎手を超える活躍が期待されていた新人時代から、大怪我で長期

離脱。そこからカムバックしてきたのですから、この機会を活かして新たなスタートを切って欲しい

気もしてきます。

 

それでは、4/29の前日オッズを確認しておきましょう。

(オッズは変動しますので、購入前にご確認願います。)

即PAT・A-PAT: 14:45

JRAダイレクト : 14:40

圧倒的な人気になっているレースはありません。ただ、頭数の少ないスイートピーステークスは

抜けていると言っても過言ではないかもしれません。それ以外は、かなりの混戦と言えそうな

状況です。土曜競馬は荒れたレースが多かったですよね。ただ、比較的1番人気は来ていた

感じがしたのも事実です。

 

それでは、昨年同時期のWIN5結果をチェックしておきましょう。

昨年は、1番人気が2レース来ていたのもかかわらす、京都10レースと新潟12レースが荒れた

厳しい一日でした。東京、京都がしっかり上位人気が来ていなければ、さらなる大荒れだった

感じです。今年の天皇賞春は、どうしてシュヴァルグランが1番人気なのかと思ってしまいたく

なってきそうですが、武豊騎手の騎乗停止で、クリンチャーを降ろされた藤岡騎手の気持ちは

複雑な気もしてきそう。その鬱憤を晴らすのか、期待したくなりそうです。