真夏は高齢馬が活躍?(20180722)内か外か

2018 7月 21 今週のWIN5 , 真夏は高齢馬が活躍?(20180722)内か外か はコメントを受け付けていません。 このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

沖縄や鹿児島を除くと、雨からは遠ざかった猛烈な暑さが続いてくる7/22の日本列島。真夏は牝馬

とよく言われるのですが、今年は高齢馬が活躍しそうな雰囲気がでてきそう。先週の函館記念は7歳馬

のワン・ツーになりましたが、今週の中京記念は6歳馬が人気になっているようです。外枠有利になる

時期になってきましたが、勝ちきれるのか楽しみな一戦です。

 

それでは、7/22の前日オッズを確認しておきましょう。

(オッズは変動しますので、購入前にご確認願います。)

即PAT・A-PAT: 14:55

JRAダイレクト : 14:50

圧倒的な人気になっているレースはなさそうです。少し抜けているのは、中京10レースくらいでしょうか。

それ以外は非常に拮抗しており、中京記念はどの馬がきてもおかしくない、毎年激戦になってきます

から、相変わらず面白いメンバー構成です。

 

それでは、昨年同時期のWIN5結果をチェックしておきましょう。

昨年は、比較的上位人気で決着したと言ってよいでしょう。1番人気が来たのは、函館2歳ステークス

のみとは言え、5番人気以内の決着ですから、安心して見られていた一日です。

中京記念のウインガニオンは、今年は現状2番人気。昨年は3連勝で一気に重賞初制覇を達成した

のですが、さすがに今年は重賞戦線での戦いですから、難しい結果が続いています。ただ、外枠に

なりましたから、昨年のようにすんなり番手を取れるのかが焦点になってきそう。そろそろ外枠有利と

言われていますが、昨年は内枠で前に行ったウインガニオンが勝っているだけに、大外になった

グレーターロンドンが勝ちきれるのか、難しい一戦になってきそう。