雪辱は騎手か馬か(20181118)牝馬の時代に

2018 11月 17 今週のWIN5 , 雪辱は騎手か馬か(20181118)牝馬の時代に はコメントを受け付けていません。 このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

昨年は、まさかの乗り替わり事件が起きたマイルチャンピオンシップ。その選択は最悪を考えたときは正しい判断

だったと思うのですが、その騎手とのG1制覇を望んでいた方にとっては、屈辱的な行為だったかもしれませんね。

まさかのゴール前強襲を受け負けたエアスピネルとムーア騎手。今年もタッグを組んで挑んでほしかったと思うのは

私だけかもしれませんね。牝馬が強い時代に入ってきただけに、牡馬の逆襲を期待したくなりそう。

 

それでは、11/18の前日オッズをご紹介しましょう。

(オッズは変動しますので、購入前にご確認願います。)

即PAT・A-PAT: 14:40

JRAダイレクト : 14:45

圧倒的な人気になっているのは、京都10レースになります。ただ、頭数は少ないので、目まぐるしくオッズの変動

が発生するかもしれません。福島11レースも、2番手以降との差を考えると、抜けていると言えそうな状況です。

こちらは多頭数ですが、少し外枠に入ったのが有利とでるのか、丸山騎手の手綱捌きに注目が集まりそう。

 

それでは、昨年同時期のWIN5結果をチェックしておきましょう。

昨年は比較的上位人気で決着した一日でした。京都10レース以外は、4番人気以内でしたから、安心して見れて

いたと言えそうです。ミルコがこれ以上ないレースで快勝したマイルチャンピオンシップ。これで勝てなければ、もう

G1制覇はないと言えるような状況で負けたエアスピネル。決して力は落ちていないとも言えそうなので、死んだふり

して突っ込んでくる可能性は考えておきたい。ムーア騎手が雪辱を果たすのか、それともエアスピネルが得意の京都

で巻き返すのか、楽しみです。