世代交代はダートも(20181202)壁は高いのか

2018 12月 01 今週のWIN5 , 世代交代はダートも(20181202)壁は高いのか はコメントを受け付けていません。 このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

2018年も12月に入り、ダートの頂上決戦となるチャンピオンズカップの時期となりました。

今年は比較的雨の量が少なく、馬場の状態が良いので、スピード決着の多いレースが続く

土曜競馬になっています。中京競馬は開幕週ですから、大荒れの展開は難しそうな気配が

しますが、古馬の意地を見せられるのか、先週のジャパンカップと同じく、強い3歳馬の誕生に

唖然とするしかないのか、注目を集めそうです。

 

それでは、12/2の前日オッズをご紹介しましょう。

(オッズは変動しますので、購入前にご確認願います。)

即PAT・A-PAT: 14:40

JRAダイレクト : 14:45

圧倒的な人気になっているのは、中山と阪神の11レースになります。クリノヤマトノオーに

それほどの信頼性があるとは思えないのですが、当日のオッズ変動は注意したくなります。

中京開催が2レースありますから、購入の際は注意していただきたい。

 

それでは、昨年同時期のWIN5結果をチェックしておきましょう。

昨年は、最後の2レースで中位人気が突っ込んできました。ゴールドドリームの末脚には

驚いたものです。今年はルメール騎手との参戦予定でしたが、残念です。古馬としての壁に

期待したかったのですが。問題はサンライズノヴァがどこまで突っ込んで来れるかになりそう。

後ろから来るしかないだけに、壁になれるのは内枠に入ったノリさんになるのでしょうか。