白馬の夢はつながる?ハンデ軽すぎか(20210822)

2021 8月 21 今週のWIN5 白馬の夢はつながる?ハンデ軽すぎか(20210822) はコメントを受け付けていません このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

白毛のソダシがついに始動しますね。札幌での実績も十分ですし、古馬との兼ね合いだけなのですが、ハンデ52kgというのは魅力です。これで勝ち負けにならなければ、今年の3歳馬のレベルが低いということにもなりかねないかもしれません。成長した姿を見せてほしいところですが、逆に、古馬の中でも秋のG1戦線で活躍してくれるタイプも出てくるかもしれません。4歳でこちらも牝馬ですが、ウインキートスは楽しみです。こう考えると、牝馬ばかりの日本競馬になってしまいました。

それでは、8/22の前日オッズをご紹介しましょう。
(オッズは変動しますので、購入前にご確認願います。)
即PAT・A-PAT: 14:50
JRAダイレクト : 14:55

圧倒的な人気になているレースはありません。札幌記念の1番人気は、ラブズオンリーユーになっています。3番人気以下と2番人気の差が大きいだけに、2頭が抜けている状態です。それ以外は、かなり拮抗していると言えそうです。新潟の10レースも少し抜けているのですが、頭数が少ないのでそれほど高い信頼度はないかもしれません。

それでは、昨年同時期のWIN5結果をチェックしておきましょう。

昨年は、北九州記念で少し荒れましたが、それ以外は上位人気で決着した一日でした。今年もレッドアンシェルが参戦しますが、昨年ほどの状態にあるかは疑問が残りそうです。それは昨年の勝利ジョッキーである福永騎手がジャンダルムに騎乗していることからも、間違いないと想定されます。スプリントへの適応性が高くなってきたようですし、今は福永騎手に良い馬が集まっていますから、大負けする可能性は低そう。ただ、それほど速い決着になることはないと思われるので、九州産駒のヨカヨカにもチャンスは出てきそうで、楽しみです。