久々の外国馬が?ジャパンカップに期待(20211128)

2021 11月 27 今週のWIN5 久々の外国馬が?ジャパンカップに期待(20211128) はコメントを受け付けていません このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

久々に外国人騎手がやってきましたね。ムーア騎手とC.デムーロ騎手。ジャパンカップから参戦してきてくれるのですが、久々と言えば、外国馬も珍しく感じられます。日本特有の硬い馬場の影響で、なかなか参戦してきてくれなかたのですが、今年は3頭もきました。その2頭に外国人騎手が騎乗してくるのですから、とっても楽しみです。もう20年くらい前になりますが、外国人騎手が乗ると、5馬身くらい前でゴールするというコメントがあったりしましたから、外国馬と外国人騎手に期待したくなってしまいます。

そういえば、ワールドプレミアが引退しましたね。引退理由がよくわからないのですが、足元に不安のあった馬ですから、なにか問題があったのでしょう。秋天ではなく、有馬記念に絞ったレース選択をしてきてほしかった気がします。とっても残念です。

それでは、11/28の前日オッズをご紹介しましょう。
(オッズは変動しますので、購入前にご確認願います。)
即PAT・A-PAT: 14:15
JRAダイレクト : 14:20

圧倒的な人気になっているのは、ジャパンカップのコントレイルです。それ以外は、かなりの混戦と言えそうです。ウェルカムステークスのアルビージャも、もう少し抜けるかと思ったのですが、そうでもありませんでしたね。ただ、ちょっとびっくりしたのは、ムーア騎手にそれほど有力馬が回ってきていない点です。例年なら騎乗依頼が殺到していると思うのですが、もしかしたら、来週にムーア劇場が開催されるのでしょうか?

それでは、昨年同時期のWIN5結果をチェックしておきましょう。

昨年は、大荒れはありませんでしたが、カノープスステークスは、中位人気が突っ込んできました。ジャパンカップはアーモンドアイが女王のレースを見せましたね。3歳の三冠馬を2頭を、引き連れてゴールするという、貫録をまざまざと見せつけられた感じがしたものです。今年は、その三冠馬の一頭である、コントレイルの引退レース。今年のダービー馬シャフリヤールは、エフフォーリアよりは劣る印象のダービーだったので、秋天のレースを見る限り、勝ち切るのは難しく感じます。もしもがあるとすれば、やはり外国馬。押さえておきたくなってきそう。