WIN5攻略の出目をフィリーズレビューに特化して検証

2012 3月 06 重賞の出目攻略 , , , WIN5攻略の出目をフィリーズレビューに特化して検証 はコメントを受け付けていません。 このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

3/11(日)は、WIN5競馬の重賞で、3歳牝馬クラッシクの桜花賞トライアルの一つ、報知杯フィリーズレビューがありますね。。

ここ近年は、1400mと短くなるせいか、荒れるレースになっていますので、攻略は慎重に進めたいところです。

 

それでは、過去10年間の攻略の出目を検証してみましょう。

ハナを切ったのは、10年前のサクセスビューティだけです。近年は後方からも届いているようですね。

 

それでは、いつもどおりに馬番と人気の出目をチェックしてみましょう。

まずは、馬番の出目です。

横軸が、馬番。

縦軸の左は1着回数、右が1着の割合になります。

傾向的には、内枠よりも外枠の方からきているようです。

後方からも届いているようですので、あまり内枠に拘ることは、なさそうですね。

 

次に、人気の出目を見てみます。

同様に、横軸が、人気。

縦軸の左は1着回数、右が1着の割合になります。

荒れると言われてはいますが、1番人気は30%の確率、3番人気までで60%あり、1着に来る馬の上位人気は、極端に

悪いわけではないようですね。とは言え、下位人気も来ていますから、1着を攻略するには幅広くチェックが必要です。

また、3着内率上は、5番人気が60%あり、3連複でも大きな払戻が起こりやすい傾向もあるようです。

 

WIN5競馬攻略ブログ