WIN5攻略の出目をローズステークスに特化して検証

2012 9月 10 重賞の出目攻略 , , , , WIN5攻略の出目をローズステークスに特化して検証 はコメントを受け付けていません。 このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

今週のWIN5競馬は変則開催になっており、9/16(日)と17(月)に分かれて行われます。

そして9/16に行われるローズステークスには、ついにジェンティルドンナが始動しますね、

ヴィルシーナも出走してくる予定ですから、見逃せません。

現在、フルゲート18頭に対して登録は14頭ですから、少しさびしいですね。

2頭の激突となると、少し逃げてしまうのも仕方がないのですが上がり馬に期待したいですね。

 

それではいつも通りに、ここ10年間の優勝馬の一覧表です。

少し荒れる傾向のある秋華賞のトライアルレースなのですが、そうそうたるメンバーが揃っています。

アパパネも負けているだけに、休み明けの信頼率は少し低いのかも知れません。

 

それでは、いつもどおりに馬番と人気の出目をチェックしてみましょう。

まずは、馬番の出目です。

横軸が、馬番。

縦軸の左は1着回数、右が1着の割合になります。

枠順は内から外まで幅広く分布しているものの、傾向的には少し外に入ると不利か。

開幕して二週目ですからね、まだまだ馬場は速い状況が続きそうです。

ただ、今回は14頭の登録ですから、大外と言っても14番と考えると、極端に悪くはないかも。

 

次に、人気の出目を見てみます。

同様に、横軸が、人気。

縦軸の左は1着回数、右が1着の割合になります。

1着にくる確率は、3番人気で60%と標準レベルになっています。注意人気まで来ていますから

少し幅広くチェックしておく必要はありそうですね。

1番人気の3着内率は70%とかなりの確率になっています。2番人気も50%あります。

ただ、ここ4年間の2,3番人気は来ていないのは不気味ではある。

 

WIN5競馬攻略ブログ

 

«  WIN5攻略の出目をローズステークスに特化して検証  »